· 

謝罪会見+(順張り、逆張り)

アナウンス:メンタルの弱い招金が先日のブログの件の謝罪会見を開きます

 

 

 


 

 

 

 

 

 

はい、

 

では「順張り・逆張り」についてお話ししますね。

 

外国人が順張り好きで、日本人は逆張り好きってのは聞いたことあると思います。

 

上がり続けるダウ平均と、地震やらなんやらで痛い目にあってきた日経平均とで考え方が変わるのも分かります。

(世界的に見て日本人が断トツでギャンブル依存症率が高いという噂も)

 

でも、逆張りって当たれば大きいけど怪我する確率高いと思うんですよ。

 

簡単に言うと、

 

下がってる途中に買ってちょうどそこでリバする確率

上がってる途中に買ってさらに上がる確率ってどっちが上だと思います?

 

順張りで買ってそこがピッタリ頂点でした。

って事かなり少ないですよね(稀にあるw

 

ド頂点を引かない限り、少なくとも含み益が出る瞬間ってあると思うんですよ。

てことは利確タイミングさえ間違わなければ、超短期ではほとんど負けない。

(口で言うのは簡単)

 

反対に逆張りは最初ほぼ含み損になる。

 

なんとなくそんな気がしてきませんか?

 

そういうのも考えてトレードするのも良いのではないでしょうか(*'▽')

私も逆張りやっちゃいますけどねw

 

 

 

PS.ちなみに私もテクニカル好きですし、よく使います。テクニカルを馬鹿にしてないですよ~