· 

仮想通貨税金1円未満の罠

はいこんにちは!

 

しばらく南の島に旅行しておりましたです。

半袖で汗をかくこともありにけり。

旅行から帰ってきたら温度差ありすぎて耳キーン(ry

 

 

そんな旅行中、仮想通貨のタックスアンサー出てましたね。

 

まあ完全に話題に乗り遅れたわけですけども、遅れながらも筆を取った理由があるわけです。(税の素人なのでただの妄想注意喚起です

 

それは下記の甘い文言に付いて裏技が使えるんじゃないか?と一部で話題になってたからです。

 

この画像の一番下の※印

※取得価額の計算上発生する1円未満の端数は、切り上げして差し支えありません

http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/171127/01.pdf

この文章によって一部盛り上がったわけですよ。

その理由としては

 

〇ZENを使えば全部利益消せるんじゃね?

例)1.01円でZENを100万円購入して1円で100万円分売る。

するとどうでしょう。

 

before 100万円-101万円で1万円の赤字

 

after  1.01円を端数切り上げで2円に換算

    すると

    100万円-200万円で100万円の赤字

 

なんということでしょう!

匠の手によって実質1万円の損で100万円の損扱いになるのです。

 

これを繰り返せば、莫大な利益を相殺出来る!?

 

 

って噂が広がりZENの取引が活発になりましたw

なんか上の数字のゴニョゴニョに引っかかる事により、そんな大金一気に取引出来ないよっぽい話を見ましたが忘れました。

 

 

で、こっから私の考えですが「そんな甘い話あるの?」

 

パターン1.

マイニングやハーベストしてた場合、入ってきた時の時価で所得扱いになるかと思います。

で、その時の時価が端数切り上げした場合やばくね?w

上記の裏技使ったら0.1円のマイニングしてたのが1円での時価になっちゃうんじゃ?

さらに所得ヤバい事になりますね。

まっ裏技で相殺出来ればいいんですけど。

 

パターン2.

これがこの記事の本命。

そもそもこれって例えば

時価0.321円の通貨を12,345円分購入したら3962.745円になるから

それを3962円にしていいよって事だよね?

通貨自体の価格の端数切り上げしたらアカンやろwww

 

知らんけど

 

って素人が思いましたマル。

注)こういう怪しい話は必ず税のプロに相談を

 ↓仮想通貨取引所はこちらから

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村