· 

2017不労所得

不労所得ブログってタイトルなのに、不労所得(配当など)についてほとんど書いてない事に気が付いたので、パッと結果だけ

 

なんやかんやで

2017年トレード以外の配当やら貸株の収益がおおよそ300万円程度でした。

トレード収益については控えさせてもらいます

株の貸株設定ミスで2017年前半収益が 少なかったのが残念でした。

 

ようやく複利のみで生活が出来るくらいになりました。

複利投資についてはまた後日詳しく書きます。

 

2018年はXEMの値段が変わらなければ、2か月経たず2017年を超えそうです。

ありがたい。このまま頑張っていただきたい。

 

トレードの方は、仮想通貨取引は2017年一度も損切りがありませんでした。

現時点の含み損も無しです。

(まあ取引数が売り買い合わせて100くらい?とかなり少ないのですが。)

 

あっいや・・・ビットガールズで500円くらい損してるかもw

 

株ではそこそこ損切りしてます。

 

何が言いたいかというと、

 

2017年の仮想通貨はぬるま湯過ぎたという事ですね。

 

株では損切りたくさんしてるのに仮想通貨では損切り無しというのは仮想通貨相場がイージーだったと言わざるを得ません。

 

そんな中、「先生」と崇められてる人もたくさん見かけます。

FXやら株でブイブイいわせてた人が先生になるってのは分かります。

 

投資を始めたばっかりなのに「先生」って呼ばれてる人は、

実力か?運が良いだけか?

もまだ判断が付かないレベルの人だと思います。

 

そんな「先生」を妄信しすぎるのは注意してくださいね。

 

トレンドが変わっても同じ手法で勝てると思ってるなら甘ちゃんだと思います。

 

そんな私も株を始めたのは2013年からなので、ガチの暴落相場は経験していません。

 

2013年もアベノミクスで株価を上げるって宣言されてたような、

 

ぬるま湯相場だったので

 

何も知らない素人で独学だった私でも損切り無し、含み損なしでした。

 

そうです。

地合いが良ければ素人でも勝てるし、それっぽい事言えば先生になれるのです。

某の内OLさんも始めて半年くらいなのに、

投資法を説明した上でこれで絶対勝てます

 

って言ってましたね。

 

絶対」勝てるとか言ってる時点で嘘つきですね。

しかし信者が付くんですよね。

 

不思議です。

 

まあそんな事はさておき、

今のぬるま湯の内に色んなパターンを調べて自分の物にして「生徒」から卒業出来るように頑張りましょうね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*'▽')

 

 

ビットフライヤー登録は↓こちらをクリック

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ZAIFの登録は↓こちらをクリック(*'▽')

 

コインチェックの登録は↓こちらをクリック(*'▽')

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    幸福賢者 (木曜日, 11 1月 2018 13:51)

    配当で300万円ってすごいですね。
    どれだけ元手があればできるのでしょうか?

  • #2

    招金 (木曜日, 11 1月 2018 17:18)

    幸福賢者さん>
    コメント欄白くてコメント難しかったですよね?w
    すみませんwやり方調べて修正いたします( ;∀;)
    投資スタートの時は小さいころから溜めた貯金を追加追加していって、
    トータル700万円程度の元手でした。倍くらいになった時に原資は抜いてます。