· 

詐欺に引っかかる人

 

昨日詐欺に引っかかる人っていうベンじいさんのツイートが話題になっていましたね。

 

この内容自体はかなり前から出回ってるやつみたいですが、

こういう注意喚起はとてもありがたいですね(*'▽')

 

正直、何を言ってるのか分かりませんでした。

こんな訳の分からない足し算してるような話で騙される人いないだろ。と

計算自体は小学低学年レベルです。

 

ところが、分からない方が結構いたようで、

何故引っかかるのか考えてみました。

 

引っかかるのが頭が悪いとかではなく、

数字をどう捉えてるか。の違いではないか?

という結論に至りました。

 

まずはこの謎かけ?の説明をしたいと思います。

ペンタブで字を上手く書けなくて、読みにくくてすみません。

分かっていただけたでしょうか?

 

そもそも画像5枚も作りましたが、2枚目で回答が出てます

 

BOYが客A,B,Cに3000円を返却する際、

 

3万円-2万7千円(2万5千円+くすねた2千円)で3千円返しますわ!って言ってますよね。

そうなんです。

逆に言うと2万7千円+3千円=3万円で話は終わってるのです

 

それなのに何故か問題文で2万7千円とBOYの盗んだ2千円を足してるのです。

 

 

何故これが分からない人がいるのか?

 

数字だけ追ってるからだと思います。

 

私は文章を読みながら、登場人物とお金の動きを想像しながら読んでいきます

むしろ小学校の時から、想像しながらでなければ算数など解けませんでした。

 

想像しながら読んでたら、

何言ってるの?なんでそんな計算するの?

 

ってすぐ気が付けます。

 

詐欺とかに引っかかる人は恐らく、

数字だけ追っており、

そのお金がどこに行くか?

誰が得してるのか?

無駄に人を経由して手数料をたくさん取られてないか?

 

というのに気が付けないのだと思います。

 

頭が悪いとかの話ではなく考え方の問題です。

なぜなら、ただの足し算引き算の話なので誰でも分かります。

 

この問題が分からなかった人は、

登場人物、お金の動きを想像しながら、

文章を読んだり人の話を聞くように心がけてはいかがでしょうか?

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*'▽')

 

ビットバンクの登録は↓こちらをクリック

 

ビットフライヤー登録は↓こちらをクリック

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ZAIFの登録は↓こちらをクリック(*'▽')

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村