· 

利確下手のあなたへ

 

損切りは出来るけど利確は欲が出てしまって出来ない。

 

なんて言葉をよく聞きます。

 

 

 

このぉ!!欲豚めぇえええええ!!

 

 

 

はい。私もです。

 

極端に言ってしまうと買い場所なんてどこでもいいんですよ。

結局売る場所が99%ですよ。(短期トレードにおいては)

 

残り1%は頂点で買ってしまった時、最底辺で売りで入った時

 

それはドンマイww

 

以前もブログで書いたことありますが、

基本的に頂点で取引する事なんて滅多にないんですよ。

 

という事は、自分が買った所より一時的には値上がりしてるわけですよね。

それが一瞬であろうと、そこで利確出来てれば勝ちなんですよ。

 

当たり前ですけど。

 

という事で、エントリー場所より利確場所が大事。

 

 

利確こそが技術

そんなこんなでね、

わーわー言うとりますけども

ワタクシは基本長期トレーダーなので利確滅多にしないんですけどねw

 

 

じゃあどうすればよいのさ。

 

「トレーリングストップ」

 

やればいいじゃないのさ。

 

(ちなみにスキャルピングでは使えないです)

 

なんだ、トレーリングストップかよ。

って思ったあなた。

 

もう読まなくていいですよw

 

 

トレーリングストップって簡単に言うと、

 

比較的安全に利益の追っかけをする事です。

 

具体的に図解していきましょう。

 

このように逆指ラインを現在価格に合わせて上げていく方法です。

 

株などでは下図のように自動で逆指ラインが上がってくれるトレーリングストップ機能がある証券会社もあります。

 

 

 

しかし今の所、仮想通貨取引所でこの機能が付いてる所はないかな?多分

 

なければ、手動でやってくださいww

 

ちなみに私も手動でやってます。

 

逆指ラインと値動きによっては、すぐ利確になってしまうかもしれませんが、引っかかりにくく上値が追いやすいラインを探してみてください。

 

見慣れた銘柄だと癖が分かってくるので、設定しやすいと思います。

 

 

欲が出て利確出来ないって人には向いてると思います。

 

絶対やっちゃいけないのが、自分が設定した

 

逆指ラインを下げる事

 

これやっちゃうようだと、流石にトレード向いてないかも?

 

 

では「トレーリングストップ」お試しあれ。

 

 

 

注)投資は自己責任で。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*'▽')

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

ビットバンクの登録は↓こちらをクリック

 

ビットフライヤー登録は↓こちらをクリック

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ZAIFの登録は↓こちらをクリック(*'▽')