· 

ふるさと納税で募金出来るってよ!

ふるさと納税については⇒意外と簡単「ふるさと納税」

 

ふるさと納税で募金出来るようです!

 

 今回、「さとふる」で募金してみました。

 

 

※上記写真はさとふるより

↓下記、被災地自治体一覧を見ると7ヶ所に寄附出来るようです。

返礼品を希望しない場合はここから寄付をすれば良いようです。

 

 

<注意事項>

 ふるさと納税を活用して、西日本豪雨の被害を受けた自治体を支援することができます。返礼品をご希望されない寄付をお申込みの場合、お申し込み金額の全額が自治体に届けられます。ご寄付後、自治体から寄付金受領証明書が発行されます。

  • ※皆様の善意をそのままにお届けいたします。返礼品をご希望されない寄付をお申し込みの場合、さとふるが同自治体から手数料を得ることはありません。
  • ※1,000円より1円単位で指定した金額をご寄付頂けます。
  • ※控除適用条件、上限額等はふるさと納税と同様です。 寄付金額が2,000円以下の場合は、寄付金控除の適用外となります。
  • ※寄付先自治体の状況により、通常時よりも寄付金受領証明書の送付時期が遅くなる可能性があります。あらかじめご了承ください。

 

地元の福岡を選択しました。

 寄付額は自分で設定できます。

今回は1万円。

リスク管理?と言っては失礼かもしれませんが

念のため色んな所から募金するようにしてます。

 

ふるさと納税枠を超えた寄付は税金控除対象外になるので注意してください。

 

 個人情報取り扱いにレ点立てて、

寄附情報の入力に進んで、住所などの入力をします。

すでにさとふる利用経験がある場合は

登録データが出てきます。

今回は復興用の寄附なので使い道指定は必要ないですね。

 

これだけです。

簡単だし、税金控除にもなるのでやってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

私が食べた

「ふるさと納税評価ランキング」をまとめています。

是非見てみてください('ω')ノ

記事はこちら→ふるさと納税 返礼品 招金ズ評価ランキング

 

 

 

 

ふるさと納税サイトに登録してみましょう。

 

色んな種類があります。

サイトによって、同じ自治体でも金額と量が違ったりします。

 

商品によると思いますが、

個人的に「さとふる」がお得なやつが多いイメージです。

 いくつか登録してお得なのを探す方が良いかもです。

 

さとふる登録は→さとふる

ふるり登録は→ふるさと納税なら「ふるり」

ふるさとプレミアム登録は↓

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*'▽')

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 


 

ビットバンクの登録は↓こちらをクリック

 

ビットフライヤー登録は↓こちらをクリック

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で