· 

高齢化社会で伸びる業態。老人ホーム編➁

 

の続き

 

「量が多いのでサラッと調べで

独断と偏見が多々あります

これを参考に各自調べてくださいませ!!」

 

 注:2020/1/15時点のデータです

 データのミスもあり得ますので

 必ずご自分で調べて投資を行うようお願いいたします。

 

目次

 

 

〇4355 ロングライフホールディング

〇6062 チャーム・ケア・コーポレーション

〇6059 ウチヤマホールディングス

〇9707 ユニマット リタイアメント・コミュニティ

〇9792 ニチイ学館

〇まとめ

 

前ページ⇒コチラ

〇2137 光ハイツ・ヴェラス

〇2373 ケア21

〇2374 セントケア・ホールディングス

〇2393 日本ケアサプライ

〇2398 ツクイ

〇2435 シダー

 〇2654 アスモ

 

 

〇4355 ロングライフホールディング

市場 ジャスダック
PER

36.4倍

PBR

9.14倍

ROE

32.11%

時価総額

43億円

 

特色:関西中心で富裕層向け介護付き老人ホーム。

 在宅介護、リゾート会員権販売も。

 

 

順調だったんですが、

2019年10月に特損、減損で

単発的に急激な業績悪化がありますね。

1986年創業で施設の老朽化改修費用が

想定より高くついたりしてるみたいですね。

 

2018年までの業績考えると時価総額も少ないし

異常なROEの高さ。

投資候補として有力ですが、

改修費用などが今後どれくらいになるか様子見ですね。

 

他の会社でも想定できる内容なので、

注視が必要。

 

 

6062 チャーム・ケア・コーポレーション

市場 東証
PER

31.8倍

PBR

6.98倍

ROE

24.38%

時価総額

323億円

特色:近畿中心に介護付き老人ホーム展開。首都圏でも拡大。

   リースバック方式の運営を推進。

 

※リースバックとは不動産を専門の不動産会社へ売却し、

買主にリース料(家賃)を支払うことで

引き続きその不動産を利用する方法

 

平均勤続年数が異常に短いのが気になりますね。

ここは設立も長いですし理由が気になる。

やはりツライ介護業でのブラック体質か?

平均年収は老人ホーム系では普通かな。

業績良いしもっと高くした方が良いと思うけどね。

 

4355 ロングライフホールディングスで気になった

施設の老朽化問題は

リースバック方式にすることによって、

安定した家賃負担で済んでるのかもしれない。

PERではすでに買われすぎを示唆。

時価総額も高いのが難点。

ROEは素晴らしい。

 

世界経済崩壊で暴落したら

買い候補上位。

 

 

 

〇6059 ウチヤマホールディングス

市場 東証
PER

8.4倍

PBR

2.03倍

ROE

10.10%

時価総額

117億円

特色:老人ホーム、カラオケ、飲食店の三本柱。

  老人ホームは入居一時金なしを推してる。

  東京中心に看護体制がしっかりしてる高級老人ホームを検討。

 

現老人ホーム入居率良し。

他の事業は手を出さない方が良さそう。

 

全体的に悪くないけど、

なんか不動産失敗しそうな臭いを感じる。

根拠は全くないけどなんとなく。

 

 

〇9707 ユニマット リタイアメント・コミュニティ

市場 ジャスダック
PER

6.5倍

PBR  
ROE

 

時価総額

140億円

特色:全国で多機能型介護施設「そよ風」運営。

   ユニマットグループ傘下。

       看取り介護に特化した老人ホームを開設。

 

老人ホームと言うより介護ですね。

IoT玄関施錠管理サービスの実験したり、

チャレンジ精神が買い。

施設修繕費も飲み込んでしっかり利益出してる。

 

年収、勤続年数ともにこの業界では平均的かな。

投資対象として有寄りの有。

 

 

〇9792 ニチイ学館

市場 東証1部
PER

21.7倍

PBR

2.48倍

ROE

1.2%

時価総額

1,160億円

特色:介護首位、医療事務受託最大手。

 

 

 医療、介護共に調子良い。

語学事業などが足を引っ張る。

 

時価総額デカすぎるし投資旨味少なし。

規模の割に利益も微妙。

投資対象外かな。

 

 

〇まとめ

老人ホームという括りのつもりが

アバウトな感じになってすみません。

 

しかしこの業界は全体的に堅調ですね。

 

今回は勤続年数や年収もまとめに入れました。

理由としては

どこも拡大していく意図が見て取れますので、

今後人材不足が加速すると思います。

いかに人材を集めれるかが業績拡大のキモだと思ってるからです。

①の最初に書きましたが

給与格差は介護の有資格者を主体で雇うか、

無資格メインか、

訪問系だと看護師がいるかとその比率で変わるそうです。

その辺りは調べるのは難しそうですね。

 

そして老人ホームは施設改修費用なども重くなってくるようですね。

訪問介護の方が業種としてはありなのか?

 

今後も高齢化社会系の企業を調べて行き、

比較していきたいと思います。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    佐藤 (金曜日, 17 1月 2020 18:21)

    突然のご連絡をお許しください。
    国内唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」編集部の佐藤と申します。

    今回は、私どもが運営しております月額制サービス「マネーアップ」、
    およびアフィリエイトプログラムをご紹介したく、ご連絡を差し上げました。

    マネーアップは、トレード手法や投資の技術、相場の知識などを、
    動画や記事の形式で、月額980円で無制限に学習できるサービスです。
    「投資のNetflix、Hulu」を目指し、コンテンツを拡充しております。

    ▼マネーアップ詳細
    https://www.gogojungle.co.jp/finance/navi/6823

    このマネーアップで、アフィリエイトプログラムを展開しております。
    ご協力いただき、売上成果が発生した場合は、一件あたり686円の報酬をお支払いいたします。

    大変不躾なご連絡ではございますが、ぜひ、一度ご検討をいただければと思います。

    ・マネーアップのアフィリエイトリンク取得ページ
    https://www.gogojungle.co.jp/mypage/affiliate/tag/product/15153

    ・マネーアップのブログパーツ 一番右のタブ(動く画像でアピールできます)
    https://www.gogojungle.co.jp/mypage/affiliate/widgets/navi

    どちらのページも、「パートナー」登録後からすぐご利用いただけます。
    上記リンクから登録が可能です。

    なにとぞ、よろしくお願いいたします。
    不明点があれば、お問合せくださいませ。

    ---------------------------------------
    月刊FX攻略.com編集部
    株式会社Wa plus
    担当:佐藤
    〒113-0033
    東京都文京区本郷3-6-6 本郷OGIビル6F
    電話:03-5844-6230
    E-mail:sato@fx-k.jp
    URL:http://fx-koryaku.com
    ---------------------------------------