· 

マイナポイントやり方。引っかかるポイント

マイナポイント予約の流れ、

分かりにくかった所、罠についてまとめます。

 

 

#マイナンバーカードを所持してる前提です

 

まず、スマホでやる場合対応機種が決まっています。

対応一覧は⇒コチラ

 

対応していなければPCでも可能です。

しかし

「楽天PAY、楽天カードに関しましては

スマホが対応してないと紐づけ出来ません。」

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/

↑上記添付画面のサイトです。

 

スマホでやる場合は

まずマイナアプリをダウンロードしてください。

App Store

Google Play

 

ここで注意です。

偽物?みたいなそっくりアプリも存在します。

間違えて情報を抜かれないように注意しましょう。

 

私のスマホは対応していませんでした。

仕方ないのでPCでやって行きます。

マイナポイント申請HP(マイキープラットフォーム)は

コチラ

 

ちなみにマイキーID作成・登録準備ソフトで検索しても

正しいサイトが全然出てきません。

⇓ほんと分かりにくいですよね。

マイナポイント申請HP(マイキープラットフォーム)は

コチラ

 

PCのブラウザは「Internet Explorer11」しか対応していません。

 

ウィンドウズ10の標準ブラウザの

「Microsoft Edge」もダメだったのですが、

Internet Explorer11への解決方法が書かれています⇓

右上の「・・・」を押して

表示されたメニューから「その他のツール」を選択、

「Internet Explorerで開く」を押します。

と書かれてます。

その通りにやってみると、

「Internet Explorerで開く」

なんて項目は出てきませんでした。

解決方法はでした。

 

普通にInternet Explorerをネットで検索して

ダウンロードしてください。

 

ブラウザ問題をクリアすると次は

事前セットアップが必要です。

マイナポイント申請HP(マイキープラットフォーム)は

コチラ

 

まず「マイキーID作成・登録準備ソフト」

をダウンロードしてください。

ここでも私は引っかかりました。

マイキープラットフォームを開くとこんな画面が出てきます。

このマイナポイントの予約を押したくなりません?

 

このボタンを押すと

また↑の画面になります。

押したくなっても押さないで下さい。

 

そのボタンの下にこっそりある

「マイキーID作成・登録準備ソフト」をクリックしてください。

インストールしてください。

 

そしてさっき押したくなった

マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)

ボタンを押すか

予約が済んでる方は

マイナポイントの申込ボタンを押して下さい。

 

この時、予約、申込どちらでも

マイナンバーのカードリーダー読み込みと

利用者証明用パスワードが必要です。

 

 

私はマイナンバー作った時にマイキーIDの予約は済んでたようですので

マイナポイントの申込に進みます。

申込へ進むを押します。

すると決済サービス選択画面が現れます。

キーワードか決済サービス区分で検索するのですが、

キーワード入力が何故かアルファベット入力しか出来ませんでした。

 

楽天で検索したかったのですが、

rakuten

となり、検索出来ません。

なので決済サービスの所にチェックを入れて検索してください。

 

ちなみに楽天はPCからの登録が出来ないので

検索で出てきても登録出来ないのですが・・・

 

楽天以外の方はこの画面から進めます。

 

 

 

自分のスマホが対応してない場合の

裏技として、

「友人のiPhoneを借りて「マイナポイント」アプリで申し込んでみた。

すると、割と簡単にマイナポイントの申し込みは完了」

↑こんな事が書かれてる記事がありました。

 

セキュリティ的にどうなんでしょうね?

あとはマイナポイントが付与される方法等が

まだ不明な為、後で困る可能性があります

 

対応してない場合は

素直に対応機種に買い替えた方が良い気がします。

 

 

以上、私が引っかかったややこしい罠をまとめてみました!

後は流れで出来ると思われます。